更新情報

【アップデート】the "Reaching and Waving" edition

2020年12月15日にアップデート「the "Reaching and Waving" edition」パッチがリリースされました。アップデート内容は以下の通りです。

スクリーンモードでのジェスチャー

  • スクリーンモード(PS4, iOSなど)のプレイヤーは手を前に出すようなジェスチャーが出来るようになりました。これによりトリガーボリュームで作成されたボタンが押しやすくなりました。
  • 手のジェスチャーが優先されるようになりました。手のジェスチャーを維持したまま手を振れるようになりました

一般的な改善

  • 他の部屋の声が聞こえてしまう問題が修正されました。
  • スクリーンモードのプレイヤーはVSync機能を無効にできるようになりました
  • キック投票時に理由に投票理由を選択できるようになりました。
  • レベルアップ時のお祝いは次の部屋に入るまで延期されるようになりました。
  • 不均一なスケーリングを持つガジェット(トリガーボリューム、バウンスパッドなど)は、保存時に変更を保持するようになりました。
  • インベンションの更新時に画像が正しく変更されるようになりました。

原文は公式のリリースノートでご確認ください。

https://recroom.com/ship-notes/2020/12/14/rec-room-update-the-reaching-and-waving-edition

スポンサードリンク

-更新情報

© 2021 RecRoomガイド