ゲーム・クエスト

【RecRoomオリジナルゲーム】ペイントボールの遊び方

2020年10月1日

RecRoomオリジナルのゲームであるPaintBall(ペイントボール)の遊び方について解説します。

銃で撃ちあうサバイバルゲーム

ペイントボールは、2チームでペイント銃を使って行うサバイバルゲームです。1チーム4人で最大8人で遊ぶことが出来ます。

サバイバルゲームですがペイント銃での撃ち合いなのでとてもカジュアルで気軽に遊ぶことが出来るので初心者の方にもおすすめのゲームです。

体力や残機などはなく、相手の弾が当たると1発でやられてしまいますが、すぐに何度でも復活することが出来ます。

2つのゲームモード

ペイントボールには、キャプチャーザフラッグチームバトルの2つのゲームモードが用意されています。

ゲーム開始前にどちらのモードで遊ぶか選択することが出来ます。(※ ゲームモードの選択はスコアボードで行うことが出来ます)

キャプチャーザフラッグ

キャプチャーザフラッグは相手の陣地にある旗を取り合うモードです。自分陣地の旗を守りつつ、敵の旗を奪いましょう。

相手陣地の旗を取って、自分陣地の旗のところまで持ち帰ることが出来ればチームに1ポイント入ります。3ポイント先取するか、制限時間以内に多くのポイントを取ったチームが勝利となります。

自分陣地の旗を取られた場合は相手を倒して、自分の旗を拾うと旗を元の場所に戻すことが出来ます。

相手の旗を持ってきたときに、自分の陣地の旗を取られているときはポイントになりません

 

チームバトル

チーム全体のキル数(倒した数)を競い合うモードです。

チーム合計で50キルとるか制限時間以内に多くのキル数を取ったチームが勝利となります。

まとめ

最初にも書きましたが、とてもカジュアルなゲームなので初心者の方にもお勧めのゲームです。

日本人プレイヤーが少なく、英語圏の人が多いですが基本的に言葉も必要ないので英語が話せなくても特に不自由なく楽しめます。

スポンサードリンク

-ゲーム・クエスト

© 2021 RecRoomガイド